除毛 脱毛 違い

除毛は脱毛とは違う!自宅でラクに脱毛できる手段はない?

まだ学生の頃、夏場にムダ毛が気になって来ました。
主に腕や、脇の下、足のムダ毛です。

 

最初はカミソリで剃っていたのですが、すぐに生えてきてしまい、さらに太く目立つようになってしまいました。

 

毛根から抜くと、ムダ毛が目立たなくなるという事を聞きました。

 

そこで、自宅で脱毛をしようと思いました。

 

ドラッグストアに行って、ムダ毛処理のコーナーを見ると、多くの種類の商品があり、どれが良いのが迷ってしまいました。

 

友人に聞いたりして、脱毛クリームというのが良い、塗ってしばらく置いて、さっとティッシュなどでふき取るだけで、脱毛できるというアドバイスを受けました。

 

再度、ドラッグストアに行ってみましたが、友人の言っていた脱毛クリームというのは見つかりませんでした。

 

店員さんにも聞いてみましたが、全く同じ商品はないとの事です。
そこで自分は、脱毛テープ1品、脱毛ジェル1品、除毛クリーム1品を買って帰りました。

 

これだけあれば、どれかうまくいくと考えたのです。
お風呂場で、3種類を試してみました。

 

まず脱毛テープは、「ムダ毛の気になる部分に、ガムテープぐらいの太さのテープを張って、一方向に思い切りはがす」というものでした。
しかし、足の部分の脱毛を試したところ、痛いだけで全く毛が抜けません。

 

次に脱毛ジェルを試してみました。
これは、まず、肌の上にジェルを塗って、ムダ毛のむきをそろえるようにジェルを塗り広げます。

 

その上に添付されている紙のようなシートを貼って、10分ほどおいて、ジェルが固まったら、一気に引きはがすという物でした。

 

これも、痛いだけで全く毛が抜けませんでした。
ジェルで肌が汚れただけで、毛がそのまま残っています。

 

足を洗いなおして、良く乾かし、最後の頼みの綱である、除毛クリームという物を試しました。
私の考えでは、除毛クリームは、脱毛クリームとあまり変わらないもので、するっと毛が抜けてくれると思っていました。

 

除毛クリームを足に塗って、5分ほど置き、添付のヘラでクリームをそぎ取るようにして下さいと説明書に書いてありました。

 

その通りに、ヘラでクリームをそぎ取るようにしましたら、クリームだけがヘラに取れてきて、まだ、足のムダ毛は取れません。

 

それもほとんど一本も抜けていないのではないかと思えるくらい全く効果が無いのです。

 

それで、結局、すべての商品が、ムダ毛処理に使えず、脱毛もできず、最終的には、自分でカミソリで剃り、気になるところは、一本一本手作業で毛抜きで抜きました。

 

自宅で楽に毛根から抜くのは無理だという事がわかりました。

 

脱毛するのは自分では難しい。サロンに通うのが手っ取り早い

若い頃にやりがちの間違いですね。

 

除毛クリームや脱毛ジェルといった製品は手軽なように見えて確かな効果があると言い切れないものですし、肌を痛める原因にもなってしまいます。

 

簡単そうに見えて自分でするのは意外と手間だと感じたりすることもあります。

 

自宅でしっかり脱毛をしようと思うと脱毛器を買わないと無理でしょう。

 

最近は痛みの少ない製品が増えてきているといいますが、やはり脱毛サロンでやってもらうものと比べてしまうと痛みがあったり、きちんと脱毛できていなかったりということが起こってしまいます。

 

何度の除毛クリームを使って肌を痛めたり、高い脱毛器を買って無駄にしてしまうよりは、安価な脱毛サロンに何度か通う方がよほどお得といえるような気がします。
プロの手によってキレイにしてもらえると考えたら決して高いものでもないと思えるからです。

 

【脱毛・ムダ毛処理失敗談まとめ。イタすぎる話集めました】 トップページへ戻る